救助講習(2012/5/27)

活動場所:戸山公園
日時:2012年5月27日
メンバー:白沢、田中、金、宮本、西村、石田

一年生対象の救助講習を白沢さんの指導のもと行った。
まず部室で基本的なロープの結び方を教わった後、戸山公園に移動し三分の一、背負い搬送などを行った。要救役の西村の名演技で訓練に熱が入った。

昼食休憩後、別の公園へ移動し樹木を利用したSRT訓練を行った。
SRTはハーネスの付け方や、ストップへのロープの通し方が難しく実施するのに不安があった。
しかし、白沢さんの徹底指導と、実施する際も一年生一人では行わせず必ず一緒に登ってくれため、安全に訓練を行うことができた。
同時にその姿勢から探検部の安全に対する意識の高さを感じ取った。

SRT訓練の途中、子連れの家族が公園にやってきた。
愛らしい子供や夫婦の仲睦まじそうな様子を見て家族っていいなと思った。

一通り技術を教わったものの、習得したとは言い難い。今回教わったことを生かすためには、文字通り体得出来るまで訓練を繰り返すのが重要である。

記入者:石田太一郎

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です