スラウェシ島沢登り報告書

昨年9月に行ったスラウェシ島遡行の報告書を今さらながらアップします。
下のリンクをクリックしてください。


日本独自の登山スタイル”沢登り”をインドネシアで初めて実践し、川沿いを進み滝を越えなければ見つからないような ゴルジュや奇景を発見しようという計画でした。華々しい成果は上がりませんでしたが、現地の学生と協力し挑戦的な沢登りができたと思います。
現在、早大探検部では同地域への二次遠征の計画はありません。もし興味をもたれる人がいたら、 お世話になった現地の学生団体を紹介します。一報ください。
記入:大平

スラウェシ島沢登り報告書

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です