石舟沢鍾乳洞ファンケイビング(2009/08/29-30)

活動名:石舟沢鍾乳洞ファンケイビング
期間:2009/08/29-30
メンバー:CL佐野(2年),SL石黒(1年),石井(1年),五十嵐(1年)

1年生3人を連れて秩父市の石舟沢鍾乳洞に行ってきました。石舟沢鍾乳洞は1994年にパイオニアケイビングクラブによって発見された総延長700m弱の洞窟です。よくファンケイビングやレスキュー訓練に利用され、関東では有名な穴。

8/29夕方、高田馬場駅からレンタカーで秩父へ移動。林道終点まで車で行き、雨のため車内で就寝。

8/30朝起床。沢沿いの道を登って行く。途中行き過ぎたかと、少しあせるが洞口発見。
09:30頃入洞開始。白龍の滝を越え、綺麗な地底湖を観察。ケイブダイビング用のラインが張ってあった。12:00行動食を食べ、最奥部へ。狭洞部に苦戦しながらも到着。
12:30最奥部から引き返し、白龍の滝を降下する。五十嵐ビビる。
13:00過ぎに出洞、下山。

18:00過ぎに高田馬場に到着、解散。

今回は五十嵐(1年)が初ケイビングだった。びびりながらも楽しんでくれたようでよかった。

ファンケイビングばかりやっていても仕方ないので、そろそろ測量訓練やリギング訓練もはじめたい。

*デジカメを持っていきながらもSDカードを忘れたため、写真はなし

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です