広沢寺クライミング(2010/12/5)

日曜日に人気ゲレンデの広沢寺に行ったら……

IMGP4101
御覧の通り大勢の人で賑わっていました…
というよりも、自然のゲレンデのはずが人口密度の高さで酔いそうなぐらい。朝からいって3ルートしか登れず2度と休日に行くものかと思いました。特に「大人数の講習会ですから」などと言って、最も(?)らしい理由をつけてルートを独占している方々はどうかと思います。またその間を縫うように無理やり登られる方も…。まあもう時季的に行ける岩場が少ないのでしょう。

さんざん待って弁天岩のクラックルートを登りました。
IMGP4102
上写真で赤い服の方が登られているのがクラックのルート、斜面下から撮った写真で見えるのは下部のみです。
さらに上部はこんな感じです。
IMGP4106

終了点から撮影。
なんとか混みあった中でも弁天岩のロングルートが登れて良かったです。シングルロープ1ピッチで登ったので端を少し切ってある42,3mのロープでは終了点までギリギリだった。
懸垂下降で降りて午前終了。
昼からは弁天岩をあきらめ、「クジラ岩」という正面右すみのマイナーな岩にとりついた。
IMGP4128
ただここは難しすぎて誰も登れず。トポに5.9と書いてありますがもっと難しいのではないかと感じた。
そしてもう帰ろうとしたら、濡れていて取りつけなかった対岸の岩場のうち、「小ハングルート」のみ乾きかけていたのでトライ。登れたがヌルヌルと滑った。
広沢寺に来ていちおう登れはしたが、思ったほど練習はできなかった。
メンバー3名:大平、佐野、白沢
天気:快晴
 8:00本厚木駅よりバス
午前・弁天岩クラックルート リード大平 セカンド白沢 セカンド 佐野
午後・クジラ岩 トップロープを設置。全員何度もトライ。フリーでは越せず。
   ・対岸の岩場小ハングルート リード佐野 セカンド大平 セカンド白沢
16:00終了
17:30本厚木解散
記入:大平

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です