新歓合宿in金子(2011/7/1-3)

例年ゴールデンウィークに行っている新歓合宿だが、今年度は震災の影響などで実施できなかった。その代わりになる合宿を今回、埼玉県飯能市にある里山で行った。地図読みの練習等で行ったことのある部員も多く、オリエンテーリングという今回の活動の趣旨にも向いているためだ。

参加メンバーは14名
運営 大平・宮野・佐野・櫻井
リーダー 永吉・白沢・佐藤
新入生 高島・村瀬・島村・秋山・後藤・藤井・清水

1日(金)
朝に運営の大平・宮野・佐野が前のりし、まずBCを設営。その後それぞれバラバラにポイントを3,4個設置し、計10個のポイントを設置できた。ポイント設置は概ねうまくいき、18時にはBCに帰還し、夕食を済ませつつ、ポイントの順番、チーム編成など次の日の打ち合わせを行い、23:30頃に1,2年生と合流し、就寝。

DSC00783

(ポイント設営を終え、BCに集まる運営陣)

2日(土)
4:30に起床し、各自身支度を済ませた後、5:40からいよいよオリエンテーリング開始。
チーム分けは
永吉・村瀬・秋山・清水
佐藤・高島・島村
白沢・後藤・藤井 の3チーム

DSC00819

(チーム発表)

各チームとも大きな差もつかず、運営の予想よりも速いペースでポイントを突破していく。1年生もあまり疲れた様子もなく、よくリーダーについて行っていた。しかし、4ポイント目と5ポイント目の間で高島が足を捻挫し、リタイアしてしまう。15:30頃櫻井が合流し、運営に加入。18:00に行動終了。
2日終了時点でトップは白沢チーム。それを永吉チーム、佐藤チームが追う形だ。

DSC00832

(細かい沢に潜むポインター(Aポイント))

DSC00866

(夜、焚き火に飛び込んできたクワガタ)

3日(日)
5:00から行動開始。この時点で白沢チームは7ポイント目を突破、永吉チーム、佐藤チームは6ポイント付近といった状況。

DSC00875

(2日目になると、大抵の新入生は疲れだす)

そして佐藤チームの島村が足を捻挫していまい、佐藤チームはリタイア。病院が日曜日でやってなかったこともあり、島村は駅まで行き、帰宅した。後に病院に行き、安静にすれば2週間で完治すると診断を受けた。
10:03にゴールのBCに白沢チームが到着。そして1時間後の11:06に永吉チームがBCに到着し、オリエンテーリングは終了した。その後は買い出しに行き、食事の材料などを購入し、1,2年生が中心に作った食事を食べ、16:00ごろから閉会式を行った。
区間賞は佐藤チーム1つ、白沢チーム4つ、永吉チーム5つといった結果に。
そして総合順位は1位白沢チーム、2位永吉チーム、3位佐藤チーム(リタイア)という結果になった。
閉会式は20:00ごろ終了し、その後各自解散となった。

DSC00908

(結果発表)

DSC00899

(優勝チームのリーダー白沢へ賞品授与)

今回、7月と新歓合宿としてはやる時期が遅くなってしまったが、多くの1年生に楽しんでもらえたと思う。2年生は運営よりの予想よりも速くポイントを突破し、1年生も全体的に体力があり、今後実施予定の神津島での合宿は例年よりも面白くなりそうだ。永吉、佐藤は神津島でリベンジを目指してほしい。また途中でリタイアしてしまった高島・島村も神津島での活躍を期待している。

DSC00919

(焚き火を囲んで、ソーセージを焼く。数名は酔っ払って前後不覚で帰れないため、月曜の朝まで逗留した)

記入者・宮野
写真追加・佐野

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です