探検部とは

早稲田大学探検部は、海外での探検を目標に据えて活動するサークルです。
探検部の歴史は長く、2008年には創部50周年を迎えました。

探検部では、年間を通じてさまざまな活動が行われています。
部員の目標となる海外遠征では、近年、未踏洞窟の測量調査や未踏峡谷の遡行、未確認生命体調査などが実施されました。
国内では、訓練と称して週末のたびにアウトドア活動をしています。山登りをはじめ、それぞれ興味に合わせてケイビング(洞窟探検)や沢登り、クライミング、ツリー・クライミング(木登り)、UMA調査、妖怪調査などをやっています。

探検部の魅力は、他人に合わせることなく、自分の好きな活動を気の向くままにできることです。探検部では強制参加の活動はほとんどありません。それぞれが多岐多様な活動をしており、それが部員同士のいい刺激になります。

なお、毎週火曜日19:00より部会を開いています。部会では、活動計画の審議や活動の報告、情報交換、 部の運営についての話し合いをします。部会の後は、飲みたい人で飲み会に行きます。

Twitter:https://twitter.com/wasedatanken

Facebook:http://www.facebook.com/wasedawuec

1件のコメント

  1. 支え合おう】上原和明【ご支援を】
    障がい者が作ったサイトです。
    http://www.myougavalley.com/
    ご支援を何とぞよろしくお願い申し上げます。
    家計簿の赤字は220万円を超えています。
    支援の口座
    ゆうちょ口座
    店番 018
    預金項目 普通預金
    口座番号 1857553
    口座名義人 ウエハラカズアキ

     僕は2010年以来、Twitterを開設しました。
     早稲田大学探検部関連のメールが僕のGmalアドレスに来て以来、Twitterを開設しました。
     以来、勤めていた会社も退職し、きちんとした仕事には就いていません。
     7年以上、Twitterをやっていて、3万4千ツイート以上、ツイートをしていて、時間もお金もかかっています。
     僕がお金持ちなら、これだけTwitterに労力をかけても良かったのだと思いますが、ここ4年の僕の家計簿は毎年赤字です。
     Twitterに時間を取られて、他のことが出来ません。
     家計簿の赤字から一ツイート、63円の計算になっています。
     もし僕のツイートが価値あるものなら、一ツイート63円になるようです。
     早稲田大学探検部の方々は、Twitterなんてという方も多いと思いますが、Twitterをやっていない人にはTwitterの大変さは分からないと思います。
     もし早稲田大学探検部の関係者からなにかしら金銭的なご支援があれば、僕のこの7年間のTwitterによる赤字も解消されます。
     もし、早稲田大学探検部の関係者からの金銭的なご支援があれば、この7年間以上のことはなかったことにもなります。
     お金で解決するのに反対する方もいるかと思いますが、お金は大事です。
     僕にメールを送って来る早稲田大学探検部の関係者の方々に悪意はないと思いますが、僕の経済状況も考慮していただきたいというのが本音です。
     僕には外国に行くほどのお金もないし、探検活動をするほどのお金もありません。
     僕の早稲田大学探検部に対して行っていることをお金で解決するのは嫌な方もいるかと思いますが、このままでは、僕も早稲田大学探検部に対して悪い感情を持ち続けたまま、この先の人生を過ごすことになると思います。
     お金は大事です。
     早稲田大学探検部関係者からの金銭的なご支援を頂けることを願って止みません。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です